メタボメ茶を楽天市場で購入するならこれを見て!

楽天市場は日本最大のネット通販サイトなので、メタボメ茶だってきっと売っているはず。

確かに楽天市場にもメタボメ茶は販売されていますね。

ですが、ここから購入するにはデメリットが多数あるのでどうしても楽天で買いたいならこのリスクを理解してから買うようにして下さい。

 

楽天市場からの購入は本当にお得ですか?

結果から言うと、楽天市場では決しておすすめできませんので公式サイトから買う方がリスクはありません。

それでも楽天市場から買いたいと思う理由はなんでしょうか?

それはきっと公式サイトより安いショップがあるのでは?という考えがあるからですよね。

楽天市場の価格は?

2700円~3500円程度で販売されています。

それでは公式サイトの価格は1袋2721円となっています。

送料・手数料無料です。

表示価格だけでいうと楽天市場には数十円とわずかですが公式サイトよりも安い販売店が存在しています。

しかし、安易に飛びついてはいけませんよ。

ここには送料・手数料が含まれていません。

送料を含めると(500円程度)、楽天市場の価格は公式サイトよりずっと高くなります。

そして送料無料の販売店は3000円と公式サイトよりもずっと高くなってますね。

メタボメ茶は楽天から買うことが決してお得ではないということが分かったと思います。

他にもたくさんのデメリットが・・・

メタボメ茶の値段が公式サイトよりも上回っている時点で、楽天市場から買う理由はなくなりました。

あなたはもしかすると「ポイントがあるからやっぱりお得」と思ったのでは?

普段から楽天でお買いものをしている方ならポイントをたくさんもっている方もいるでしょうね。

タダ同然になるほどお得なら楽天での購入もありかもしれませんが、わずかな違いなら以下のようなデメリットがあるためやめた方がいいと思います。

 

公式サイトではない

メタボメ茶を楽天市場で販売しているショップは全て公式サイトではありません。

これの何が問題かというと、毎日飲むダイエット茶で大切なことは値段でも特典でもなく安心感です。

メタボメ茶は毎日飲むダイエット茶ですので、1つの心配もなく安心できなくては意味がありません。

楽天で販売しているショップでは品質保証がありませんので、メタボメ茶の効果があるかどうか保証がないということになります。

メタボメ茶は国内で作られており、製造から出荷までが正しく管理されています。

では楽天市場のショップが適切な衛生管理のもとに保管していると思いますか?そんなはずはありません。

在庫としてダンボールにキレイに整頓されていればいい方です。ホコリをかぶっているかもしれません。

いくらダイエット茶とは言っても、賞味期限だってあります。それにメタボメ茶の成分は高品質なコラーゲンを使用しているので、その成分が壊れていては効果は期待できなくなります。

品質が保証されていないということが公式サイトでない最大のデメリットです。

効果が出るかどうか保証されていない楽天市場がそんなにいいですか?

 

転売品である可能性が・・・

なぜ公式サイト以外で販売しているのか分かりませんが、卸販売は行っていないとのことです。

公式サイトにどこで購入したらいいのか?ということについて問い合わせたところ、「公式サイトから買って下さい」とのことでした。

メタボメ茶を販売している楽天市場のショップが転売品であるかどうかは分かりませんがそういった転売品もよくあることです。

例えば公式サイトで2袋セットで注文すると2570円で買うことができます。

2570円に価格を上乗せして販売すると500円程度の利益は出ますよね。たった500円と思われるかもしれませんが仕入れた値段を考えると、利益率は12%前後となるので十分な利益率です。

一般的には仕入れ価格の10%ほどで十分ビジネスとして成り立つそうですので・・・

それなら公式サイトから直接買った方が安く済むと思いませんか?

 

全額返金保証がない

そして極めつけは全額返金保証です。

メタボメ茶が安心して買える理由の1つとして全額返金保証があるからです。

これがあることで、購入者に不利益となることは一切なくなります。

万が一、自分に合わなかった場合には手続きを行うことでお金は戻ってきますからね。

楽天市場では全額返金保証はありませんのでご注意下さい。

ということでまとめですが、メタボメ茶の効果を保証するなら公式サイト以外からの購入はあり得ません。

楽天市場では品質保証がなくおまけに全額返金保証さえありません。

ポイントがすごくたまっていてタダ同然で買えるならともかくとして、これだけデメリットを抱えてメタボメ茶を楽天で購入する意味ってありますか?

 

⇒メタボメ茶の飲み方